毎日更新ブログ(平日)

2024-06-10 10:00:00

塾先生対象の高校進学説明会に出席しました!

27838517_m.jpg

 

 

先週の金曜日に、塾の先生向けの高校進学説明会に出席してきました。

今春おこなわれた高校入試について、最新情報を入手することができました。

 

 

 

千葉県の高校受験では、公立高校を志望する生徒が少しずつ減ってきています。

かつては公立高校志願者の割合は80%以上ありましたが、今春の令和6年度はついには69.9%にまで落ち込んでいます。

 

 

高等学校就学支援金制度の変更により、私立高校の授業料の支援額が増えたことも大きく影響しているでしょう。

“公立王国”の千葉県の高校入試が大きく変わり始めています。

 

 

2024-05-16 12:00:00

会場模試を受けよう!

 22472682.jpg

 

 

会場模試は、朝早く起きてからテストを受けて帰宅するまで、入試本番のような体験ができる機会です。

 

 

試験会場までの行き帰りや試験中には、思わぬアクシデントが発生することもあります。入試本番ではそうしたことにも冷静に対応し、自分の実力を発揮しなければなりません。

 

 

会場模試で様々な経験をして、入試本番に対応できる総合力を身につけておく必要があります。そのため、試験会場にはできる限りお子さんが自分で行くようにしてください。

 

 

また入試では1校を受験するだけでも大変です。私立入試で複数校を受験する場合は、入試日が連続することがあります。そのような入試日程になっても、動じない強い精神力と体力を身につけておくことが大切です。

 

 

会場模試は入試までに、3回以上受験することをお勧めしています。特に、私立の志望校が会場模試の会場になっている場合はチャンスですので、積極的に受験しましょう。

2024-04-16 11:00:00

高校入試ガイダンス

29015426_m.jpg

 

 

先日、中学3年生に高校入試のガイダンスをおこない、受験についての基本的な知識や情報を伝えました。

 

内申点とは、偏差値とは、から始まり、千葉県の公立高校入試の合否の決まり方、私立高校の推薦入試などについて説明をしました。

 

それを踏まえて、この1年間のスケジュールや過ごし方について確認をしました。

 

みんな、とても真剣に聞いてくれました。

これをきっかけに、1人でも多くの生徒のやる気にスイッチが入ってほしいと願っています。

 

今週からは生徒個人面談をおこなって、一人ひとりサポートしていきます。

 

2024-03-19 10:00:00

千葉県公立高校入試 調査書と学力検査の結果の情報提供

27838517_m.jpg

 

 

 

 

昨日も、今年卒業した生徒が、入試結果の情報を報告に来てくれました。

 

 

千葉県の公立高校入試では、合格、不合格に関わらず、受検した高校で、受検者の学力検査の点数と調査書の内容(内申点)を提供してもらうことができます。

 

 

期間は4月4日(木)までの9時〜16時30分です。

受験票のほか、念のため生徒手帳を持って行ってください。

コピー代がかかるので、現金の用意もお忘れなく!

 

 

自分が何点で合格できたのか、若しくは不合格になったのかを知ることは、この受験に対してけじめをつけることになります。

気持ちをリセットしてから新たなステージに向かった方が、良いスタートが切れるのではないでしょうか。

 

 

自己採点した受験生は、自己採点の点数とどのくらいの差があるのかを確かめましょう。

そして、その差はどこで生まれたのか、原因を調べてみましょう。

 

 

また、過去問の点数とも比較してみましょう。今回の入試の得点は、これまでに取り組んだ過去問に比べて、どのくらい点差がありましたか?

 

 

入試の点数が過去問と比べて一番いい点数だった人は、頑張りましたね。

あの緊張感の中で、自分の力を出し切りましたね。すごい!!

 

 

そういう風に自分をプラス評価して、勇気づけましょう。

 

2024-03-05 10:00:00

全員が第一志望校に合格!!

28802155_m.jpg 
昨日は千葉県公立高校入試の合格発表がありました。
You-Youスクールあすみが丘の受検生は、全員が合格しました!!
おめでとう!! みんな、よくがんばりました。
 
 
簡単に合格できた生徒は、一人もいません。
ひとり一人に連続ドラマのようなドラマがありました。
 
 
長い時間をかけ、大きな目標に向かって努力する道のりは、辛く苦しいことの方が多かったのではないでしょうか。
思うような成果がなかなか出なかったあの時間は、まちがいなく成長に繋がっています。
そうした状況の中で一つひとつやり遂げ、小さな達成感や喜び、楽しみを積み重ねていく過程は、普段の日常生活では経験することはできません。遊びやゲームで味わうそれとは、明らかに違っていたはずです。
 
一つのことに向かって必死になる、頑張る、努力することは、楽しいことでもあり、その過程はとても充実しています。そうした経験は、これからの人生において貴重なものになります。
 
受検で得られるものは、学力だけではありません。むしろ、それ以外の物事の方が大きいのではないでしょうか。
この経験を活かし、自分の人生を切り拓いていってほしいと願っています。
最後にもう一度。おめでとう!!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...